阿佐ヶ谷のパールセンター商店街に100円ショップの「Can★Doキャンドゥ)」があります。その前を毎日のようにとおりかかるので、時間があると、すぐに入ってしまうのですね。

そして、今日はついに「立つたわし」を購入。要するに、スタンディングタイプの「たわし」です。

実際に見ていただいた方が速いですよね。実際に仕事机の上に立ててみました。

立つたわし

実はこれまでは、高円寺の「オリンピック」で買った、スタンディングタイプのブラシを使っていたんですよ。

それがこんな状態に。

スタンドブラシ

正式名称は「スタンドキッチンブラシ」と呼ぶそうです。ただ、とても100円では買えません。

買い替えようと思いつつ、意外と高いという意識がどこかにあり、二の足を踏んでいたのです。

私は「たわし」をもともと好みません。なぜなら、置き場所に困るし、ほとんどの場合、水分がぬけきらなくて、不衛生になってしまいます。

ですから、たわしも、ブラシも、水回りに置くものはすべて、立てるタイプでないと駄目なのです。立てるタイプだと場所もとりませんからね。

歯磨きも、立てるタイプのものを一度使ったら、やめられなくなったのと同じでしょうか。

「立つたわし」を先ほど使ってみたのですが、なかなか快適でした(笑)。人の顔がついた白い部分が立てる時に安定性を保つわけですが、取っ手(グリップ)にもなってくれて、使いやすい。この部分を「柄」とか「持ち手」と呼ぶみたいですが、なかなか、アイデアが良いし、センスを感じますね。

この「立つたわし」、100円ショップの傑作商品だと言いたい気分になりました。ただし「キャンドゥ」のオリジナル商品ではないみたいです。

というのは、楽天市場にもありました⇒持ち手付で手に優しい らくらく立つたわし

「スタンドキッチンブラシ」も、少し高いけれども、良い商品だとは思います。ブラシの部分が痛みやすいので、買い替えのペースははやいと思いますが。

これも楽天市場で買えます。いちばん安い店はここ⇒スタンドキッチンブラシ ホワイト