100円ショップダイソー高円寺パル店で、今もっとも人気の高いお菓子は、グリコの「アーモンドピーク」か、「むき甘栗」です。

まあ、私としては、グリコを応援したいところなんですが、たまには、他のものを買って試してみたくなるのですね。

今日は、このパッケージに惹かれて、衝動買いしてしまいました。といっても、たったの50円(税抜き)で買えるんですが。1つ売りはなく、2つで100円です。

ダイソー「きびだんご」

北海道銘菓「日本一きびだんご」。北海道にある「天狗堂宝船」という会社が製造しています。

正直、見たことも聞いたこともありませんでした(笑)。ただ「きびだんご」という懐かしい響きと、パッケージの愛くるしさに惹かれて購入。

ごめんなさい。本来、きびだんごって、どんな味なのか、忘れてしまっています。ですから、この「日本一きびだんご」の味を、論評することはできかねます。

で、いきなり、総合評価。

話のネタに買って食べるのは良いですが、味そのものは、おいしくはありません。天然素材の味がしないからでしょうね。原材料は、砂糖、水飴、小麦粉、もち粉、あん、オブラートなど。つまり、何か天然の木の実などが入っているわけではないのですね。

このあたりが、先ほどあげた人気商品の「むき甘栗」と「アーモンドピーク」との違いでしょうね。

かといって、この「きびだんご」に駄目だしする気もありません。むしろ、満足です。何しろ、パッケージに面白いインパクトがあり、価格も、2つで100円なのですから。

でも、気分転換に、ときどき食べるのは良いかというと、そうでもありません。この小さいな1本だけで、145キロカロリーもあるのですから。