以前、ウォーターサーバーを借りていたのですが、腐った水を届けられ、しかも、対応がひどかったので、やめてしまいました。

 

それ以来、面倒なのですが、ペットボトルの水を買っていました。

 

しかし、最近、知人に、激安の優れもの浄水器があると教えられ、さっそく購入。

 

私は、近所のオリンピックという量販店で買いました。

 

これです。

ブリタ浄水器

 

感想をお伝えしますね。

 

やわらかい。

 

硬水ではなく、軟水になります。

 

安価なので、失敗しても良いくらいの気持ちで買ったのですが、久しぶりのヒットでした。

 

もちろん、カートリッジは交換しなければいけません。2ヶ月に1回がメドとなります。

しかし、カートリッジも、それほど高くありません。

 

これで、重いペットボトルをスーパーから運ぶ、苦役から解放されことに。

 

昔、パイウォーター(πウォーター)という数十万(キッチンとバスで合計60万円くらい)もする浄水器をつけたことがあります。

 

πウォーターは、水はおいしかったけれど、高すぎるし、引っ越しの時に処分したので、大きな損失でした。ねずみ講のような売り方も怪しいので、絶対にオススメできません。

 

それに比べると、ブリタのポット型浄水器は、夢のような価格です。

 

ポット型ならば、使い捨て感覚で試せるので、重荷にならないのも嬉しいかぎり。合わなかったら、簡単にやめられますからね。